OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【今日買うたCD】たまには行くもんだ。

あまり品揃えが良くなかったので滅多に行かなかった某中古屋で。

ルーファス&チャカ・カーン『Masterjam』

クインシー・ジョーンズプロデュースの一枚。もっとファンクなのを期待してました(持ってないけど、他人の家で聴いた、確か『PRAYER MEETING』ていうアルバム、あれはなかなか良かったよ)が、まぁポップですね。そらボーカルはごっついけどね。

チャールズ・ブラウン『One More for the Road』

ブルースのクリスマスソングとしては最も有名ではないかと思われる「メリー・クリスマス・ベイビー」の作者としても知られるチャールズ・ブラウンのアリゲーターからリリースされたアルバム。全編シンプルな編成(ギターはビリー・バトラーです)で繰り広げられる渋いブルースの世界。これは結構お気に入り。

ラッキー・ピーターソン『Lifetime』

以前メルヴィン・テイラーの紹介でも触れた天才ブルースマン、ラッキー・ピーターソンの1995年のアルバム。メルヴィン・テイラーとは違い、メジャーデビュー後はファンク/ポップ路線に進んだ彼のこのアルバムでは、スティングやアースのカヴァーを収録。内容的にはやや軽くなってるような気もしますが曲によってはブーツィー・コリンズやバーニー・ウォーレルらP-FUNK一派が参加し濃い演奏を展開しておりまする。しかしサム・クックの名曲「A CHANGE IS GONNA COME」でのオルガンの素晴らしさはホンマに最高。

あ、ちなみに今回の購入金額は一枚につき300円なり。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/02(木) 21:45:11|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【石やんネタ】ついに出ました。 | ホーム | 【今日聴いたCD】定番中の定番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wokan.blog60.fc2.com/tb.php/45-ddac28ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。