OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【今週聴いたブツ】TRADROCK「Eric」 By Char

というわけで、早速ですが今週6回更新はどう考えても無理です(自爆)。いや、がんばりますけどね。

んで、CD+DVDの2枚組セットが2.5kと実にリーズナブルなお値段で6アーティストのカバー集をリリースした「TRADROCK」シリーズ、とりあえず最初の一枚目はエリック・クラプトンのカバー集「Eric」から。発売順でやるつもりもないんですが今回は最初の発売だったこれでいきます。

【今週聴いたブツ】TRADROCK「Eric」 By Char

このシリーズのメンバーはChar以外は(「Jeff」と「Jimmy」を除いて)、シータカこと古田たかし氏(ドラム)そして沢田浩史氏(ベース)。このリズムセクションはかつて大阪であったChar/石やん/ヨッチャンがビンテージ・ギターを弾きたおすという「ビンテージ・ギターの夕べ」というライブでかつて見た組み合わせ。実はシータカ氏はその前かれこれ20ウン年前につき合いで大阪城ホールに見に行った「佐野元春with the ハートランド」のコンサートで見たことあり(このコンサートが結構よかったのよ。ギターは元TENSAWのTAKEこと横内武亨氏でした)。

選曲は雅楽演奏家の東儀秀樹氏。普通に考えれば「なんで?」って人選ですが、たしかこの人昔(小生は見てませんが)BAHOのライブにゲスト参加したことがあるはず。小生の持っている雑誌に東儀氏の自室が掲載されていて、ギター(それもめちゃめちゃええやつ)がアホほどあるのに驚いたことがありますが少年時代はギターでハードロックやっていたそうで。あーいう家の人も昔はそうなのねと親近感若干抱きつつ。ただ、選曲は

【CD】
1.Badge
2.Sunshine of your Love
3.Crossroads
4.The Politician
5.Cocaine
6.White Room

【DVD】
0.Hide Away
1.Badge
2.Sunshine of your Love
3.Crossroads
4.The Politician
5.Cocaine
6.White Room
1.FREE SESSION(Special Features)
2.Close-Ups(Special Features)
3.SLOW Close-Ups(Special Features)


CDの6曲中5曲がクリームという、それはちょっとベタすぎるのと違いますかとツッコミ以下略。
アレンジに関してはこの「Eric」に関しては相当変えてきております(忠実なのは「政治家」くらい)。16の「サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ」とかレゲエ調の裏打ちカッティングの「バッジ」とかシャッフルの「コカイン」とか。オリジナルとの比較となると、さすがのCharといえどやっぱりあの強力なオリジナルバージョンを上回るのは至難の業なんやなと。個人的にいいなと思ったのは「コカイン」と、これはオリジナルを下手すると越えてるんちゃうかと思わせたベストトラック「白い部屋」でしょう。こいつがまさかのアコースティックバージョン(Charはアコギ、沢田氏はアップライト、シータカ氏はコンガをそれぞれ使用)。これが実に素晴らしい。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 09:26:36|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【今週聴いたブツ】TRADROCK「Jeff」 By Char | ホーム | お久しぶりの更新。>>

コメント

選曲に変なヒネリがないのがチャーらしくてよろしい。残りの5枚も王道のようなセレクトなのでしょうか。

かと思いきや、以前日曜日の午後にあったチャーのラジオ番組「エネオスなんちゃら」でかかったサム&デイヴの「Hold On」のハードロックヴァージョンなんてのもありましたが、これまたカッコよかった。こういうのも出して欲しいんやけど。
  1. 2011/04/27(水) 18:26:50 |
  2. URL |
  3. しみへん #-
  4. [ 編集]

>しみへんさん

>選曲に変なヒネリがないのがチャーらしくてよろしい。残りの5枚も王道のようなセレクトなのでしょうか。

本人が選曲してるならそれでいいんですよ。ただ、第三者に選曲を任せる以上はやはり本人では思い浮かばないであろう、なおかつ本人に意外とマッチしている選曲というのは期待されてむべなるかなと。もっともマニアックに走って滑っている例もありますけど(誰とは言いませんが「The V」選曲者の萩原健太(爆)。まぁ昔からこいつ嫌いやから何選んでも文句でますがこれはちょっとね)。

>かと思いきや、以前日曜日の午後にあったチャーのラジオ番組「エネオスなんちゃら」でかかったサム&デイヴの「Hold On」のハードロックヴァージョンなんてのもありましたが、これまたカッコよかった。こういうのも出して欲しいんやけど。

達郎氏の番組の前にやってたやつですね。「ホールド・オン」は小生の手持ちの音源(映像ですが)では「Act Against Aids」のステージ(大阪城ホール)で布袋寅泰と一緒にやっているのがあります。あれも格好いいんですがギターは一本でいいと以下略(爆)。
  1. 2011/04/27(水) 18:56:18 |
  2. URL |
  3. okkasan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wokan.blog60.fc2.com/tb.php/174-16e4d455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。