OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

佐藤博氏永眠(追記あり)

石やんのツイートで知りました。嘘やろと思いましたが残念ながら本当らしいです。桑名さんはある程度覚悟してたけどこっちはホンマにいきなりでショックでかすぎですわ。あの人のピアノは代わりがいないんですよ。

http://blog.goo.ne.jp/ishiyan0725/e/cee68e50d7dd8f21ca60e84c11c86d5b

誰がなんといおうと小生が一番好きな鍵盤奏者はこの方。生でみることが出来たのは結局2回。「上田正樹とバッドクラブバンド」の一回限りの再結成(ホンマはチキンジョージで予定されていたが阪神淡路大震災の影響で大阪で振り替え)と、山弦(小倉博和&佐橋佳幸)とのコラボによるライブ。あの時は一人でステージに現れてピアノだけでブルースやって、あの格好よさに痺れた。あんなに跳ねるピアノ弾ける人は他に見たことがない。ソロアルバムも大抵は入手した。そういやかつてこんなもんまで作りました。もう10年も前になるのか。まだどう受け止めればいいか分からない部分もありますが。お疲れさまでした佐藤さん、ゆっくりお休み下さい。


山下達郎氏のカッティングに載って佐藤節満開のエレピ。そしてあのボーカル。そしてタイトルがね…。

そして2000年の葉山でのライブ。ポンタ・ボックスとの共演。このピアノ聴いてそのリズムの凄さがわからんひとは音楽について語るなと言いたくなってしまうほど。生ピは佐藤氏でエレピは佐山雅弘氏。佐山氏もまたとびきりの名手だが、ここで聴き比べすることで佐藤節の個性は容易に理解できるでしょう。



我々はこんなに素晴らしいミュージシャンを失ってしまった。あらためて合掌。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 00:59:23|
  2. 日々。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

到着しました>エラの48枚組について。

B004C9P9ME

元々単体CDで持っておりました、小生の愛してやまないライヴ『エラ・イン・ベルリン』のラスト曲「ハウ・ハイ・ザ・ムーン(最高!)」のアウトロ(曲最後でエラが退場する部分)がフェードアウトでばっさり切られておりました。他はまだ訊き比べておりませんが、一事が万事、パッケージがしょぼいのは想定内でしたが音に関しての不具合は許容できません。というわけで、ご購入をお考えの皆様、とりあえずちゃんとしたの買うまでのつなぎ(小生はそれでいきます)としての役目しか果たせないブツであることをご報告いたします。人柱完了(泣)。

  1. 2012/10/09(火) 16:40:20|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホンマはねぇ、

エラのボックス今日到着したり色々あったんですが、それどころではないですねぇ。



あのブラシを生聞することももはや不可能に。島田和夫さんのご冥福をお祈りします。
JLCのみならず憂歌団まで…。
  1. 2012/10/03(水) 23:07:12|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。