OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ADLIB」誌廃刊だそうで。

「ADLIB」37年の歴史に幕 音楽雑誌「冬の時代」続く

うーん、ここ10年以上立ち読みすらしてないですから今のあの雑誌についてというのは何も書けないんですけど、80年代半ばにはたまに買っていた気が、というか家にまだあるし。ディスクレビューとかが充実していたんで読んでいたんですが、ある時期から特定ミュージシャン(プ●ンスとか角●とか)のプッシュが露骨すぎて辟易したというのが読まなくなった最大の原因だったような。まぁそれでも、一時期は読んでいた雑誌が無くなるというのはそれだけで寂しいものです。お疲れさまでした。

ほいで、下のベックのCD+DVDなんですが各国Amazonのページを見た結果、一番安い英尼の商品が日本や米国の尼とASINコードが同一なのに気づきました。ということで同じ商品(DVDが日本で観られる)と判断して注文しました。さあ、小生、人柱として頑張りまっす(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/27(土) 18:59:08|
  2. 日々。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジェフ・ベックの新作のDVD付きバージョン

ジェフ・ベックの新作が近々出ます。今回はヴィニー・カリウタとタル・ウィルケンフェルド嬢とのトリオが基本とのことでこれは楽しみなのですが、実はこいつのデラックス・エディションが出るとのニュースも。なんと、2007年の「クロスロード・ギター・フェスティヴァル」出演時の映像が6曲分入っているDVD付きだという。これは是非抑えたい。ただ、ちょっと悩みどころでもありまして、

Jeff Beck
「Emotion & Commotion」(Bonus Dvd) [Import] [from US]


上のリンクの表示には、このボーナスDVD付きのデラックス版はアメリカ盤だと書いてあるんですよ。ところが、Amazon.comでのページを見る限りこちらも「Import」の表示が。んで、イギリスのAmazonを見ると、

Jeff Beck
「Emotion & Commotion」 (Special Edition Digipak) [CD+DVD]


見る限り一番安い。日本円に直して1654円(当記事アップの時点で)。ということはやはりオリジナルはイギリス盤なのでしょうか。
しかし、日本とアメリカの尼ではボーナスDVDはリージョン0でNTSCという日本でも見られる仕様なのですが、ホンマに同じものなのかがやはり心配ですねぇ。たしかイギリスはリージョンは日本と同じですが走査線の数がNTSCではなくPALという仕様らしく、まぁ小生もよう分かってないのですが要は見られないということです。うーん、別物なら日本で頼むけどイギリスの値段は魅力やし、人柱になるかどうか思案中どす。

そうそう、下の記事の奴届きました。パッケージのしょぼさにひっくり返りました(笑)。詳しくは次回にでも気が向けば。
  1. 2010/03/18(木) 22:39:25|
  2. 誰か小生にこれ買うてくれ(爆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。