OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【今日聴いたCD】本当はまだ聴いてません(自爆)

まだ今日買うたというだけで聴いてないから看板に偽りありやなぁ。
某古本市のブースで購入。3枚500円なり(!!)。


マイルスが参加してるの知ってたのでそれ聴きたさに購入。


こういうアコースティックのSSW系てあんまり積極的に聴いてなかったけどニールヤングは好きですしね。この値段なら買うべきでせふと。

あと、「プリンス・トラスト10th.anniversary」というダイアー・ストレイツやロッドやポールマッカートニーら参加のライブ盤も。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/28(金) 00:46:34|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】2006/04/24

シック『C'est Chic』『Risque』


久しぶりに聴きましたがやはり素晴らしいナイル・ロジャースのカッティング。しかし小生はそれ以上にバーナード・エドワーズのベースが好きだったりします。バーナードが日本で客死して早くも10年…。

  1. 2006/04/24(月) 20:10:52|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【誰か小生にこれ買うて】LPでは持ってますシリーズ(笑)

いやー、たとえば中古レコード店で見かけて、「こんなもんCDで再発はされないやろ」とふんで購入したアナログレコードというのが結構あるのですが、そういうものでも容赦なく再発されるということも多く、まぁそれはそれでありがたいんですが、アナログ持ってるとなかなかCDで買い直すというのも勇気のいる話でして、そういう既に持っていて、特に再発の望み薄だったものを紹介します。このブログでこれらの初めて知った方はいきなりCDで買えるのですから教えた小生に感謝されたし(こら待て)。というか、また買い直すの抵抗あるんで誰か小生にプレゼントしておくれ(爆)。

まずはこの一大セッションアルバムから。

ミッキー吉野/渡辺香津美他『カレイドスコープ』

渡辺香津美/ミッキー吉野をミュージカル・ディレクターとしてこの二人以外に竹田和夫/土屋昌巳/井上憲一/村上秀一/トミー・スナイダー/ジョージ紫/酒井俊/スティーヴ・フォックス/向井滋春/他のメンバーが一同に会して(ここ重要。ボーカルのカルメン・マキが当日病気のためダビングになった以外全員同時録音)行ったスタジオ・ライブ・セッション。ハンコックの「処女航海」やウォーの「世界はゲットーだ」他収録。香津美氏の超絶ロングソロの後、竹田/井上のギターハーモニー、その後いきなり炸裂する土屋氏のアナーキーなファズギター(335使うてあの音て凄すぎ)など特にギタリストにとっては聴き所満載。まぁ当日一発のセッションですから完成度が高いと言えるかというとちょっとアレですが(メンバーが一流ですからその辺のセッションよりはるかに上ですけどね)、1500円と価格も安いし、是非一度聴いてもらいたいものです。
あーでもこれ再発されるまではLP持ってるだけで自慢出来たんやけどなー(笑)。
  1. 2006/04/19(水) 00:36:42|
  2. 誰か小生にこれ買うてくれ(爆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたソフト】ダニー・ハサウェイ/リー・コニッツ

またしても実際に聴いたのは昨日だ(笑)

これはしょっちゅう聴いてるので毎回書くと週に2回は登場(笑)。
ダニー・ハサウェイ『LIVE』

これをいいと思えない人とは音楽の話はせんぞあたしゃ(爆)と言いたくなる一枚。捨て曲無し、ミュージシャンとオーディエンス双方によって作り上げられた奇跡。

かと思うとこういうのを。
リー・コニッツ『MOTION』

某中古屋で格安にて入手。基本的にブラックミュージックの一環としてジャズを聴く小生としてはエルヴィン・ジョーンズが太鼓やなかったらスルーしてたでしょうが、これが大当たりの超強力なインプロヴィゼーションの嵐。「You'd be so nice to come home」などはヘレン・メリルのアレとホンマに同じ曲かいなと口あんぐりの解釈のすさまじさ。もちろんエルヴィンはバリバリ。
  1. 2006/04/17(月) 00:24:49|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【更新情報】すいません、またしても…

写真だけのアップです。石やんディスコグラフィー『ありのままじゅんじ』にジャケット写真を掲載しました。
  1. 2006/04/16(日) 21:12:07|
  2. 更新情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】2006/04/15

日付から言うと昨日になってしまいましたが、

近藤房之助『A LOW DOWN DIRTY SHAME』

このアルバム、全体的に暗いんですよね。内容もディープだし。
しかし近藤房之助/川端民夫(故人)/八木のぶお/青山純という4人だけで作り上げた強烈なBLUESの世界は他の追随を許しません。
青山純氏は山下達郎を始めとする数々のセッションに引っ張りだこの超一流ドラマーですが、このアルバムでのシンプルな味わいは他では聴けませぬ(とはいうもののよく聴くとぶっ飛びの小技が随所に)。というか、青山氏のベストワークに数えられるべき一枚です。今は亡き川端氏の弾き出すボトムとのコンビは絶品。また、2曲目の房之助氏のスライドギターはギタリスト・近藤房之助の底の深さを示しております。ヴォーカルの素晴らしさは言わずもがな。
  1. 2006/04/16(日) 01:14:20|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日観たDVD】言うまでもない名作

もう何度見たことか。でも見てしまうんですよねぇ。名作というのはそういうものです。

「BLUES BROTHERS」ジョン・ベルーシ/ダン・エイクロイド

アレサ・フランクリン/レイ・チャールズ/ジョン・リー・フッカー/他のゲストも素晴らしいがなんといっても主役の二人とブルース・ブラザーズ・バンドの面々が最高(クロッパー命の小生ですからね)。

で、今はこういうバージョンが出てるわけですが、

「ブルース・ブラザース 25周年アニバーサリースペシャル・エディション」

特典ディスクが別について内容が倍増されたらしくてそれは無茶苦茶そそられるのですが、字幕の翻訳が最低だという評価の嵐のため怖くて手が出せません(アマゾンのカスタマーレビュー参照。その話ばっかりよ>笑)。
特典ディスクだけ売ってくれんかなぁ。
  1. 2006/04/12(水) 21:05:17|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【誰か小生にこれ買うて】軍艦島特集

えー、今日は部屋に戻れないのでそーいう時はこのカテゴリー便利ね。
長崎県端島、通称軍艦島は死ぬまでに行ってみたい場所ですが、その軍艦島に関するこれ買うてシリーズ(もう持っているものもあります)。

「軍艦島実測調査資料集 追捕版―大正・昭和初期の近代建築群の実証的研究」

世間的には軍艦島関連書籍の決定版とされる本書、最初の刊行は1980年代初頭で、その後21世紀に入って「万能書店」のリクエストで復活、それもあっという間に完売したのですがこのたびめでたく再度の復刊。しかし、復刊するたび目玉が飛び出るほど定価が値上がりしてる(泣)。実は初版が某図書館にあるので借りてきたことがありますがでかいので運ぶの大変だったです(笑)。

ただ、軍艦島関連書籍としては、小生はこちらの方がお奨めです。

「軍艦島海上産業都市に住む―ビジュアルブック 水辺の生活誌」

こっちは持っておりますが、買うてくれたらせっかくですので保存用にいただきます(爆)。島の住民でアマチュアカメラマンだった伊藤千行氏による、無人島になる前の軍艦島の様子を記録した唯一の写真集。これも何度かの絶版~復刊を繰り返しております。興味ある方は買える今のうちに絶対手に入れるべき一冊ですぞ。狭い面積に5000人以上の人々が住み、大正時代にすでに10階建て以上の高層住宅が密集し、一時期人口密度が世界一だったこの島の人々の生活を見事にとらえた素晴らしい写真集。小生としては軍艦島関連書籍ではこれが最強だと思います。

「軍艦島―眠りのなかの覚醒」

これももちろん図書館で借りましたが、まだ持ってないんですよ。早く買おうとは思っているんですが(買ってくれればなおよし>笑)。今容易に手に入る廃墟となってからの軍艦島の写真集ではこれがお奨め。
  1. 2006/04/12(水) 01:10:01|
  2. 誰か小生にこれ買うてくれ(爆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】2006/04/10

マディ・ウォーターズ『THE CHESS BOX』


これ10年以上前に買ったんですよ。結構高かったよたしか。でもボックスセットっていつの間にか手に入らなくなる(通称:あるうちに買うときや(C)吉村レコード)ので無理して買うたのよ。
今見たらアマゾンでまだ買える、しかも小生が買うたよりはるかに安い(泣)。いや、しかし、これは一家にワンセット常備するべきボックスですから喜ぶべきなのでしょうね。
ホントは昨日から聴いてるんですが、やはりマディの歌は素晴らしい。

アイズレー・ブラザーズ『3+3』

ロックなギターとファンクなリズムの融合といえばここ。一曲目の「THAT LADY」も凄すぎですが、ドゥービーの「LISTEN TO THE MUSIC」のありえないファンクアレンジも素敵。やっぱりアイズレーはT-NECK時代が最高です。

その他、ハーブ・エリスの「スウィート&ラブリー」というギタートリオものも聴きましたがこれは今廃盤でAmazonにも載ってないので。
  1. 2006/04/10(月) 21:48:00|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【誰か小生にこれ買うて】DVD×2

このカテゴリーで投稿するのは一番最初の投稿以来ですねえ。

スペクトラム「SPECTRUM LIVE/TIME BREAK~Spectalism 2004」

CDでは死ぬほど聴いてますけどね~、トランペット回しを久々に見たい。

「廃墟賛歌 軍艦島 Forest of Ruins」

で、その後こういうのを取り上げるから我ながら節操ないなと(汗)。
長崎県の無人島端島(通称:軍艦島)。実は廃墟マニアの小生にとっては、一度でいいから上陸したい場所です。
  1. 2006/04/09(日) 01:22:54|
  2. 誰か小生にこれ買うてくれ(爆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】2004/04/06

レッド・ガーランド『THE QUOTA』

こないだ某所でえらい安い値段で見つけたもの。聴いたらこれが見事に当たり。ジミー・ヒースのサックスが◎。

山下久美子『THE HEARTS』

石やんプロデュース曲が一曲。二ヶ月ほど前に手に入れましたがこれも早く石やんディスコにアップしないと(汗)。石やんのガットギターソロもいいけど、チャボ氏のスライド格好良すぎ。

  1. 2006/04/07(金) 00:05:57|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【更新情報】ちょっと姑息な更新ですが(汗)

ちょっとだけ姑息な更新ですが、石やんディスコグラフィー「少年」「BABY」のページにジャケット写真掲載しました。新しいスキャナ速~い。前のは8年以上前に買うたやつですからね、当然といえば当然なんでしょうけど。この勢いでなんとか残りのページもやりたいものですなぁ。

(追記)
まともな更新も一つ。『VICTORY~猛虎に捧ぐ Tribute to HANSHIN Tigers~』をアップしました。
  1. 2006/04/06(木) 15:02:46|
  2. 更新情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日々】スキャナ買うた。

スキャナ買うた。ソ●マップで中古。
しかし現行品でフィルムスキャン出来るオプションまで付いて、それが3kてどないよ。んで、さらにいろいろあって結局1kで買うことが出来ると言う。
当然即決。持って帰るのちと大変でしたが。

さーこれでバンバン更新…出来るかなぁ。
あ、今帰ってきたばかりなので今日のソフトはお休みですハイ。
明日をお楽しみに(爆)。

(追記)
ケーブルが欠品だったのを忘れていた。買うまでスキャン出来へんな(笑)。
  1. 2006/04/03(月) 23:37:13|
  2. 日々。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】2006/04/01

ハンク・モブレー『Dippin'』

1曲目のタイトル曲もさることながら、2曲目の「リカード・ボサ・ノヴァ」最高。是非皆に聴いてもらいたい小生であった。

グランド・ファンク・レイルロード『Caught in the act』

で、朝起きてからはこれです。節操無くてすんません。
初期の3人編成のライブもええけど小生はやっぱりこれです。ヒット曲「We're an american band」で、2コーラス目でボーカルが一瞬ドン・ブリューワからマーク・ファーナーに交代するところがめっさ好き(スタジオ盤ではこれないんだよなー)。
  1. 2006/04/01(土) 03:01:30|
  2. 今日観たor聴いたソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。