OKKASAN's blog

拙サイト「OKKASAN's WEBSITE」「STONE JUNKY」(Link参照)の更新状況、手持ちのCDを紹介する「棚から鷲掴み」や、「今日観たor聴いたソフト」、ギターについてなどの音楽ネタ多数の予定。



「OKKASAN's WEBSITE」はこちら
石田長生非公式ファンサイト「STONE JUNKY」はこちら


人気blogランキング(音楽全般)
楽しんでいただけたら投票お願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【棚から鷲掴み】祝CD化!!「山岸潤史」アルバム3枚

ちょっと前の話なんですが、山岸潤史氏の70年代~80年代の諸作が初CD化されました(紙ジャケ仕様)。カテゴリを「棚から鷲掴み」にしておりますが、うちの棚にあるの全部LPなんですけど(汗)。早く買っておきたいもんです。

山岸潤史『Really?!(リアリー)』


山岸潤史『ALL THE SAME(オール・ザ・セイム)』


上記2枚はフュージョン色が結構濃いですね。ゲイリー・ボイルのギターが聴けるというのも貴重ですし、どちらも豪華メンバー参加ですからねぇ(ジョニー吉長/村上秀一/岡井大二/上原裕/小原礼/鳴瀬喜博/難波弘之/他多数)。ただ、個人的な好みとしては次のアルバムにとどめを刺します。

かつて、「棚から鷲掴み」で取り上げた際にも前口上で言及したこのアルバム、ついにCD化!!滅茶苦茶嬉しい。

MYX『MYX』


黒人シンガー、ジョセフ・サンダー・ウェルズをフィーチュア、女性コーラスも入った(一人は元レイジーヒップの千秋嬢)ファンクバンド。初期ボイス&リズムといい、こういう大編成ファンクバンド仕立てに弱い小生(笑)。ベストトラックは「THIS TIME」かなやっぱり。
いやホンマに嬉しいどす。実は小生、紙ジャケ苦手なんですがこれは絶対抑えないと。

スポンサーサイト
  1. 2007/10/30(火) 07:23:27|
  2. 棚から鷲掴み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【棚から鷲掴み】ICE@復活記念

ようやく活動再開いたしました。もう10年くらい経つよなぁ、宮内和之&国岡真由美、このとんでもない二人組に注目してから(きっかけはやっぱあれですねCMで使われてた「Get down, Get down, Get Down」とその頃テレビで放映された「JT Super Sounds」出演のライブ映像にぶっとんで。あれ、もう一回見たいな)。しばらく息を潜めておりましたがレコード会社移籍しての久々の活動再開。いやーえがったえがった。ということで。

で、一番聴いてるのはやっぱこれかな。

ICE『TRACKS VOL.1』

ベストアルバムです。とはいえオリジナルアルバムほとんど持ってる小生もこれは手放せない一枚。選曲/曲順とあらゆる意味で完璧な一枚。今日も聴いてま。

ICE『WE'RE IN THE MOOD』

小生がこのユニットを知るきっかけになった「Get Down~」が収録されております(上記ベストにも収録)。しかしこのアルバムのベストトラックは3曲目の「Drive」、カッティング、ギターソロ、ヴォーカルいずれも素晴らしい。しかし一番好きなのは間奏のエレピ。それにしてもこれ聴くと「宮内氏、Char好きすぎ(笑)」といつもつっこんでしまう。いや、誉めてんですよ小生。

でも、知らない人が最初にICE体験するなら上記のベストかこれやろなぁ。
ICE『Truth』DVD

ライブDVD。曲はお洒落だが演奏はロック。それに宮内氏のプレイの凄さが一番わかりやすいのはやはり映像。全曲捨て曲なしですが特に小生のお奨めは「Baby maybe」。ホンマ最高。そういや前にも紹介した気が(笑)。

ほいで、今回久々に出ました新譜!
ICE『Right Now!』

いやー久々。ホンマに嬉しい。でもまだ買うてない(爆)。すんまへん、近々買いまするでござりまする。しかし嬉しい。

んでもって最後に隠れた名演を。
Charトリビュートアルバム『Psyche-Delicious』

いやーほとんどオリジナルトラックの足下に及ばないカバーの数々が入ったアルバムですが、ここでJLCの名盤『Tricycle』収録の「Get High」をやってはるんですわ。この曲をセレクトするそのセンス、正直「やられた」思うたもん。考えたらこれオリジナルはギターレスなんですが、それを見事にギター前面に出してしかもオリジナルの質感を保つという、いや、宮内氏のセンスはホンマに脱帽でござる。とはいえまともに聴ける演奏なんて3曲くらいですから(あえて暴言言いますが、ICEとサラスと変化球使ったヨッチャン以外はカスばっかり)、中古で頑張って探してくらさい。マーケットプレイスも大分安くなってるみたいですハイ。
  1. 2006/07/05(水) 01:08:13|
  2. 棚から鷲掴み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日聴いたCD】ヒューマン・ソウル

個人的にはヒューマン・ソウルはなんといってもグラマー・レコードから出た3枚にとどめを刺すのですが(でもフォーライフ時代もええよ)、このインディーズ時代の3枚が最近再発されたんですよねぇ。これはいいすよ。

『HUMAN SOUL』

JAY公山とSILKY藤野のテナー&ファルセットのツインボーカルをフィーチュアしたデビューアルバム。オリジナル中心です。ライブ音源も収録。

『HUMAN SOUL X'MAS』

クリスマスアルバム。グラマー時代にリリースされたオリジナル盤はかなりレアでしたからこの再発は喜ばしいことです。ジョン・レノンの「Happy Christmas」のカバーと「God bress the child」が個人的には好きですねぇ。他にも賛美歌・ゴスペルなど盛りだくさんの一枚。まぁ今の時期聴くのもそれはそれでありと(笑)。

『QUIET STORM FOR LOVERS』

で、マニアックなソウルカバー集。『X'mas』にも収録されていたけれど、「You don't have to be a star」がオリジナルそのままのアレンジで最高。あと、SILKY氏のスケベさ満開の(笑)、「Me and Mrs.Jones」も聴き物。

しかしなぜまた元スペクトラムの新田一郎氏主催のDAIPRO-Xからリリースされたのか不思議。

あ、実際に今日聴いたのは最後のやつだけです(汗)。折角なので一挙紹介。
  1. 2006/06/05(月) 22:52:58|
  2. 棚から鷲掴み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

okkasan

Author:okkasan
FC2ブログへようこそ!

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。